在韓日本人が韓国の「パリパリ精神」について語ってみる!「パリパリ」 韓国語の意味やフレーズも紹介

韓国人の国民性を表すときに使われるのが、ケンチャナヨ精神とパリパリ精神だといわれます。

パリパリって何という方もいるかもしれませんが、韓国で生活していると韓国人の会話からよく聞き取れる韓国語でもあります。

せっかちな韓国人の性格を象徴するような言葉ですよね~。今日は、パリパリの意味や韓国文化について迫ってみたいと思います。

ケンチャナヨ精神についてはこちら 韓国語の「大丈夫・ケンチャナヨ」発音や書き方をチェックして使いこなそう!

1 韓国語のパリパリ、意味は何?

韓国語のパリパリ、正確なハングル表記は

빨리빨리(パㇽリパㇽリ)

意味は「早く早く」という意味です。

発音がパリパリと聞こえますが、間に ㇽ が入っています、あまりにも急いで発音するから、ㇽがよく聞こえないんですね。

빨리(パㇽリ)でも「早く」という意味ですが

2つをつなげていることから、すごく急いでる雰囲気がしますよね。

韓国人はひっじょ~~~~~にせっかちです。

だからこの言葉をたぶん1日に何回も言いますね。

そういう性格の人を韓国語で

급한 사람(クッパンサラム)といいます。せっかちな人という意味ですね。

基本韓国人はせっかちなんですが、その中でも 급한 사람(クッパンサラム)と言われる人は、一緒にいるのが大変だと思います。

全く待てないからㅋㅋㅋㅋ

日本人の私たちはそんなに急いでどうするんだ~と思うんですが、ね。

2 韓国のパリパリバス

私が韓国にまだ慣れてなかったころ、韓国のバスに乗ろうとして、連続して3回も乗せてもらえなかったことがありました。

バス停の前にきちんと止まらないので、走ってバスが止まったところまでいかないといけなくて、ゆっくりいっていると完全にアウト!

スーツケースを持っているのにちょっと止まってくれたらいいのに~なんでよ~とかブーブーいっていましたが

3回目で悟りました。

これは、バスがはやすぎるんじゃなくて私が遅いんだと(笑)郷に入っては郷に従えですね。

これが普通と思って、それ以来一回も乗り遅れたことはありません。

バスがきたら荷物抱えて猛ダッシュで、手を振って大声で止めるって感じで、、。

これは私の個人的な体験ですが、これに近い経験をしたという人も多いんじゃないでしょうか?

韓国ではなんでか乗客が、パリパリしているバスの運転手に合わせないといけないんです。

基本バス停留所でボーっとしていたらそのまま行かれてしまうこともあります。

私いるよ!乗るよ!って意思表示が必要ですし

バスの運転手が급한 사람(クッパン サラム)の場合、もたもたしていると怒られる場合があります。

これぞザッ!パリパリ精神!そしてバスのスピードもめちゃくちゃ出すので、私はそれに慣れてしまって日本に帰ったらやってられない~と思います、遅すぎて。

私もかなりカンコクナイズされてもう純日本人とはいえないかも。。。

バスではないですが、車の運転も、もたもたしてるとすぐにクラクション鳴らされます。パリパリですよ。

韓国人の友人が日本にいって一番驚いたことは、クラクションの音を一度も聞かなかったことだといっていて笑っちゃいました。

3 韓国のパリパリ食堂

韓国人は基本待ちたくありません。

なので、食堂で注文して食事がなかなか出てこないと、なかには怒って帰る人も(笑)結構います。

そして食事もめちゃくちゃ早食いです、噛んでるの?それ?って感じです。

そうなのかどうなのか、内臓に負担がかかるのか胃がん・大腸がんの発生率が世界1だそうですね、今日テレビでやってました。

韓国人は待つことができない人が多いので、並んで食べるということができませんが、それでも美味しい店 韓国語で 맛집(マッチㇷ゚)では並ぶこともありますよ。

そこが一時的な流行の店(流行もすぐ流行ってすぐすたります、これもパリパリ)でない場合、そうとう美味しい店だと思ったらいいでしょう。

だって待てない韓国人が待ってでも食べたいというぐらいですから!

4 韓国のパリパリ信号機

笑えるのが歩行者用の信号機です。

青の時間が短すぎ&そしてパリパリ渡れとカウントダウンされます。

信号機までせっかちㅋㅋㅋㅋㅋ

あれはもうホントにパリパリ精神としか言いようがないですよ。

私は渡韓して7年たちますが、あれだけはまだ慣れなくてよそ見してて渡れなくなる、赤になって渡ってる(ダメじゃん)ってことが多いです.

私もまだまだです。韓国に行ったらパリパリ信号機体験してみて下さい!

5 韓国のパリパリ建設現場

韓国は驚くぐらい早く建物が建ちます、日本の基準で言ったら土台を作っている段階で1件家が建つかんじです。

あれもうできたんだ~ってことが多いです。

そして住人もせっかちなので、完全にできあがってないのに住み始めたりすることもㅋㅋㅋㅋㅋ

あんたまだ工事中でしょって、突っ込みをいれてほしい!

そんなパリパリって予想はつくと思いますが、手抜きやいい加減に作ってあるのは普通で まっすぐでないところが曲がっていたり、コンセントが水平に設置されていなかったり、、、、(^^;)

韓国の建物は、パリパリ+ケンチャナヨで出来てると思います。

地震がおきて机の下なんかに隠れたら生き埋めになるんじゃないかと心配になりますね。。。

韓国人も日本なみの地震がきたら、韓国の半分以上の建物は倒壊するって考えてるらしいですが、、、

それもケンチャナヨで話は終わるというㅋㅋㅋㅋㅋ

6 パリパリを使ったフレーズ

そんなに急がなくてもと思うのは日本人でしょうから、あまり使う機会はないかと思います。

日本人が使うならパリパリじゃなくても、パリで十分でしょうね。

でも、言われることは多いと思うのでパリパリを使ったフレーズをご紹介しますね。

빨리빨리 오세요パㇽリパㇽリ オセヨ)早く早く来てください。

빨리빨리 해주세요(パㇽリパㇽリ ヘジュセヨ)早く早くしてください。

좀 급한데요, 빨리빨리 가주세요(チョンクッパンデヨ パㇽリパㇽリ カジュセヨ)

ちょっと急いでいるんですが、早く早く言ってください。

7 まとめ

どうでしたでしょうか?韓国語のパリパリの意味理解できたでしょうか?

面白おかしく書いてみましたが、日本人の私たちからみたら、コントみたいなことがホントに多いんですね。ふふふ。

韓国好きですが、ホント不思議な国だなぁって思うこともあります。

一番思うのは、日本と韓国足して2で割ったら最高の国ができると思います。

そんな国があれば住みたいと思うミカです。まっ、近い国ですがそれぐらい真逆な国だと思ってもらったらいいかなっと。では、また~^^