韓国語の挨拶「こんにちは」はどういうの?発音もチェック!

「こんにちは」と笑顔で挨拶することは人間関係を築く上で大切なことですよね。韓国語で「こんにちは」に該当する言葉に「안녕하세요・アンニョンハセヨ」があります

このフレーズはあまり韓国語に興味がないという人も聞いたことがあるのではないでしょうか?今日は韓国語の「こんにちは」「안녕하세요・アンニョンハセヨ」の書き方や発音について紹介しますね。

1 韓国語の「こんにちは」「안녕하세요・アンニョンハセヨ」

안녕하세요(アンニョンハセヨ)「こんにちは」

韓国語の挨拶として知られる

「안녕하세요・アンニョンハセヨ」

「こんにちは」の意味の他、おはよう、こんばんは等にもつかえる便利な言葉です。

「안녕」が「安寧」「하세요」が「~してください」直訳で「安寧にしてください」という意味になります。ヨ体で締めくくられるフレーズなので、程よく丁寧で年上にも使えるフレーズです。

안녕하십니까(アンニョンハシムニカ)丁寧な「こんにちは」

「하시다」なさる・される と イムニダ体 が合わさって「~いらっしゃいますか」で、とても丁寧な「こんにちは」になります。年配の方や公式の場などに使います。

안녕(アンニョン)フランクな「こんにちは」

敬語にあたる「하세요」「하십니까」をとってしまったのが、パンマル(ため口)안녕(アンニョン)です。友達や年下に使うフレーズです。発音は「アンニョン~」と語尾を伸ばすことが多いですよ。

2 「こんにちは」代わりに使えるフレーズ

어디 가요?(オディ カヨ?) どこに行きますか?

知ってる人にあった場合に、안녕하세요(アンニョンハセヨ)の後や単独で「こんにちは」の代わりに使われます。

「どこに行きますか?」これは単なる挨拶として使われて、実際に行先を訪ねているわけでない場合がほとんどです。

韓国に住み始めて、近所に人に「어디 가요?」(オディ カセヨ?)とやたら聞かれるので、真面目に答えてたら、バスに乗り遅れたことがあります (笑)

挨拶なので、軽く返事しておいたらいいですよ。日本語の「おでかけですか?」ニュアンスに近い表現です。丁寧なフレーズだと「어디 가세요?」(オディ カセヨ?)パンマル(ため口)「어디 가?」(オディカ?)です。

밥을 먹었어요?(パブㇽ モゴッソヨ?) ご飯を食べましたか?

これも知人に会った場合に、よく使われる挨拶です。안녕하세요(アンニョンハセヨ)の後や単独で「こんにちは」の代わりに使われます。

「밥을 」が、ご飯を「먹었어요?」食べましたか?で、相手がご飯を食べたか聞いているわけですね。

韓国は情の世界が強いので相手が食事を済ませたか?心配してあげる文化があります食後の時間帯によく交わされる挨拶になりますよ。

丁寧なフレーズだと「식사 하셨어요?」(シクサ ハショッショヨ?)パンマル(ため口)「밥 먹었어?」(パン モゴッソ?)です。

잘 지내세요?(チャル チネセヨ?)お元気ですか?

久しぶりに会った知人に「こんにちは」の代わりに使える挨拶です。

「잘 」よく「지내다」過ごす=良く過ごされましたか?・お元気ですか?という意味で使われる挨拶です。パンマル(ため口)「잘 지내?」(チャル チネ?)です。

어떻게 지내세요(オットケ チネセヨ?)いかがお過ごしですか?

こちらも久しぶりに会った知人に「こんにちは」の代わりに使える挨拶です。

具体的に会わなかった間どうしてたの?何やってたの?というニュアンスです。

「어떻게」どうやって「지내다」過ごすで、いかがお過ごしですか?になります。パンマル(ため口)「어떻게 지내?」(オットケ チネ?)です。

3 まとめ

韓国語の「こんにちは」の表現・発音は理解できたでしょうか?「안녕하세요・アンニョンハセヨ」だけでなく「こんにちは」代わりに使えるフレーズも実際生活してみるとよく使うものなので、耳にする機会があると思いますよ♪韓国ドラマなどにもよく使われる挨拶なので、意識して見たらら面白いですよ!